お知らせ

僕の大好きな神保町

2021.07.26

まずはアリアのHPをご覧頂きありがとうございます!

スタッフの柳澤宗佑と申します。

 

最初に軽く私の自己紹介を致します。

私は2013年から専門学校で公認会計士の勉強を開始し、2015年度に二次試験に合格しました。

同年、大手監査法人に就職したのちに転職し、現在は監査法人アリアに所属して主に監査業務に従事しております。

 

専門学生時代に神保町近くの学校に通っていたため、今回は大好きな神保町の魅力についてお話したいと思います。

 

1.    ノスタルジックな香り漂う古本屋街

 

まずなんと言っても神保町と言えば、古本屋ですね。

「どんな本でも探せば見つかる」と言われるように、表通りも裏通りも歩けば無数の古本屋が並んでおり、これだけ書店が集まっている地域というのは世界的に見ても珍しく、ここでしか出会えない本を求めて多くの人が足を運びます。書籍関係のお店が集約する様は、まさに経営学で習う産業クラスターです!

 

この写真は最近改装された駅構内は本棚をイメージしたものでとてもおしゃれです。

僕の大好きな神保町

また、毎年秋に開催されている「神保町ブックフェスティバル」は靖国通りが本に埋め尽くされるほど、神保町の本屋さんが一同に参加するお祭りです。

私も一度お祭り期間中に見に行きましたが、神保町の町をあげてのお祭りで町の皆さんの熱気と本の量がものすごいです!

神保町なら本を普段読まない方でも、必ず自分に合う本が見つかります!

 

2.    美味しいお店が沢山

 

神保町周辺には多数の大学や専門学校があり、学生も多いことから、リーズナブルで美味しいお店が沢山あります。

その中でも私が学生時代に通っていたおすすめのお店を紹介致します。

 

①   ガヴィアル

高級感のある店内と絶品の欧風カレー

 

神保町にはカレーの名店が沢山ありますが、私が一番好きなカレー屋さんは、このガヴィアルさんです。

1982年の創業時から調理法は変わらず、ソースも当時から継ぎ足し作られており、いつ食べに行っても最高のカレーをいただけます。

 

(写真はビーフカレー)

僕の大好きな神保町

沢山の野菜が溶け込んでまろやかでとっても奥行きのある甘さ、後から来るスパイスの辛味が最高のルゥ。

バターの甘味とゴーダチーズがくせになるライス。

添え物の丸ごと蒸かされたじゃがいも。

 

全てが最高です!神保町に行ったらまず営業中かどうかを確認するお店です。

(参考URL)

https://www.gavial1982.com/

 

②   和風イタリアン創作料理 ねこのしっぽ

 

2店舗目は学生時代に毎日通った「ねこのしっぽ」さん。

このお店は僕の隠し玉でめったに人に教えませんが、今回は特別!

 

お昼休みに行っていたのでランチしか食べたことがありません。

ここのランチは異次元のコスパで、価格は千円以下、量も学生向けで満腹間違いなしです。

 

ランチメニューは日替わりでその日の食材などで変わるため、毎日通っても全然飽きません。何を頼んでも外れなしの大満足。

 

また、ランチ唯一の固定メニュー「おろしてんこ盛りしょうが焼き」はその名の通り、てんこ盛りの大根おろしと少し甘めのしょうが焼きでとっても美味しいです。

ちなみに私はこのメニューが大好きなので自宅で再現しようと試みましたが、大失敗しました。

 

(写真はランチのおろしてんこ盛りしょうが焼き)

僕の大好きな神保町

そしてなんと言ってもここはとても店員さんの接客がすごくよかったです。

仲良くお話し過ぎて何度か午後の授業に遅刻したことがあります笑

 

ディナーメニューは食べたことがありませんが、ランチがあり得ないくらい美味しいので、間違いないと思います。

 

今回紹介した「ガヴィアル」と「ねこのしっぽ」はどちらも最高のお店ですので、神保町にいらっしゃった際には、是非食べてみてください。

(参考URL)

https://twitter.com/nekonoshippo_jn?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

 

まだまだお伝えしたい神保町の魅力はありますが、今回は以上になります。

また機会があったらアリアのブログにてお伝えできればと思います。

最後までお読みになってくださり、ありがとうございました!